toast specimen no.04

untitled

ココナッツ練乳トースト

バターリッチ食パン(5枚切り)
発酵バター
フロストシュガー
ココナッツ粉末
加糖練乳

この組み合わせに
どうしてこんなに
懐かしさが漂うのか、理由が知りたい。

弱点。

空腹時に
食料品を買いにでかけると、

つい
いろいろと
買いこんでしまうから
キケンだ、と聞く。

確かに
そうかもしれない。

仮に
空腹でなくても、

じぶんの好物が
店先のショーケースに
たくさん並んでいると、
なんとなく
そわそわしてしまったり、
ということが
誰にでも
一度や二度は
あるのではないだろうか。

ましてや、
「今日はありますよ!」なんて
声をかけられようものなら、
その日予定していたメニュウを
脳内で
白紙撤回してしまうことも、ある。

そんな
じぶんにとっての
弱点のような好物のひとつが、
トリッパだ。

IMG_3093

牛の内臓(ハチノス)を
ていねいに処理して
作られるもので、
そのむちむちとした
ユニークな食感が
とても気に入っている。

手間暇かけて
料理されていると思うと
なおのこと、
口に運んで
ゆっくりじっくりと味わって、

あいかわらず
ひとり静かに
悪代官のように
ほくそ笑んでみたりして、

されど
アタマとこころの中では
ワルシャワ・ヴィレッジ・バンドのような
音楽が鳴り響き、
盛大なお祭りが
催されているような、

なんとも表現し難い
たのしい気分になるのである。

そんな弱点であるところの
トリッパを目の前に、
おいしい食べ方など
指南されてしまったら、
試してみないわけには
いかない。

「じ、じゃあ
ひとつ、ください」と
降伏してしまうのである。

まぁしかし、

こちらの好みを
知っていてくれる、というのは
弱点とはいえ
うれしいことでも
ある。
そんな気の置けない
お店の存在は
とても貴重だ、と

今日も
トリッパをほおばりながら
思うのだ。

toast specimen no.03

untitled

シナモンシュガートースト

バターリッチ食パン(5枚切り)
発酵バター
フロストシュガー
シナモンパウダー

バターが溶けて、
フロストシュガーとシナモンが
しゃりしゃりになるところが
クセになる。

toast specimen no.02

untitled

ハニーバタートースト

バターリッチ食パン(5枚切りのみみ使用)
発酵バター
フランス・ディジョンのレモン風味のはちみつ

くまのプーさんの気分にひたる。