toast specimen no.32

untitled

レンズ豆チキンカレーのトースト

バターリッチ食パン(5枚切りのみみ使用)
レンズ豆(レッドレンティル)
生姜
にんにく
玉ねぎ
鶏挽肉

カレーパウダー
チーズ

カレーの匂いと
パンが焼ける匂いは
どちらもひとがしあわせを感じる匂いなのだとか。
ということは、これはかなり
しあわせになれそうなトースト、ということか。

toast specimen no.31

untitled

夏野菜のピザトースト

バターリッチ食パン(6枚切り)
トマトソース
チーズ
ズッキーニ
ミニトマト
ブラックオリーブ
ベーコン
玉ねぎ
ピーマン
岩塩
ブラックペッパー

いろいろはりきって
乗せたけど、
チーズもはりきったために
何がなんだかわからなくなってしまった。
夏のいきおいは、危険だ。

toast specimen no.30

untitled
マスコバド糖と新生姜のバタートースト

バターリッチ食パン(6枚切り)
マスコバド糖と新生姜のシロップ
発酵バター

新生姜の爽やかな辛味と、
マスコバド糖のまあるい甘みを
薄めのさくっとしたトーストの上に。

toast specimen no.29

untitled

ピーナッツバターとバナナのトースト

バターリッチ食パン(6枚切り)
ピーナッツバター
バナナ
レーズン

♪ワニとバナナが踊ります…って歌、
なかったっけな。
ぼんやり思い出しながら、
さながらワニのように、おおきなお口で
ぱくっ!と食べる。

toast specimen no.28

untitled

羊飼いのサラダのパンツァネッラ

バターリッチ食パン(5枚切りのみみ使用)
ミニトマト
きゅうり
たまねぎ
ブラックオリーブ
ししとう
イタリアンパセリ
にんにくペースト
オリーブオイル
レモン果汁

どのあたりが
羊飼い的なのかは
不明だけど、
トルコでは
羊飼いのサラダ(チョバン・サラタス)と呼ばれている、
夏野菜たっぷりのおいしいサラダで
パンツァネッラ。
(実はこっそり勝手にチョバンツァネッラ、と呼んでいる)

toast specimen no.27

untitled

コンフィチュール・トマト・ヴェールと
発酵バターのトースト

バターリッチ食パン(6枚切り)
コンフィチュール・トマト・ヴェール
発酵バター

青いトマトは、
夏のはじまりのにおい。
ちょっとしょっぱくして
つめたいバターと、一緒に。

toast specimen no.26

untitled

さくらんぼの
クラフティ風トースト

バターリッチ食パン(5枚切りのみみ使用)
さくらんぼ
卵黄
生クリーム
きび砂糖
グラニュー糖
バニラエッセンス

クラフティと呼んでいいのは、
さくらんぼを使うときだけ、ですって。

toast specimen no.25

untitled

ブルーベリーコンポートと
サワークリームのトースト

バターリッチ食パン(6枚切り)
ブルーベリーコンポート
サワークリーム
はちみつ

名前にブルーとあっても、
食べてブルーになることはなさそう。

toast specimen no.24

untitled

ラズベリージャムと
粒マスタードの
ベーコンチーズトースト

バターリッチ食パン(6枚切り)
ラズベリージャム
粒マスタード
バルサミコ酢
ベーコン
シュレッドチーズ
玉ねぎ

あまじょっぱい系+肉、は
最初ちょっとびっくりするんだけど、
結構クセになる。

toast specimen no.23

untitled

ピーナッツバターと
カシスジャムのトースト

バターリッチ食パン(6枚切り)
カシスジャム
ピーナッツバター

アメリカンな映画の中で、
若き主人公が
食べていたよな、いないよな。
そんなピーナッツバターとベリーの組み合わせ。